So-net無料ブログ作成
検索選択

エッセー的な駄文 [雑記]

文章の書き方がよくわかんなくなっている今日この頃
夏休みは家の中がざわめいていて落ち着かない
本を読む気になれず記事を書く気にもならない。
当ブログは放置気味でございます。
タイピングのスキルがますます落ちてしまいそうでコワイ
ということでささやかなことをつらつらと…

 

「恋は感じたり考えたりするものではなく、
抑えきれない衝動といえるのです。」
人類学者ヘレン・フィッシャーさんの言葉
(8/22朝日新聞朝刊「別刷りbe」より)

この夏、「僕の生きる道」の再放送を見ていた。
中村先生(草彅剛)の受け持ちのクラスの生徒が
学校にこなくなる。
密かに恋心を抱いていた体育教師の結婚を知り
動揺したのが原因だった。
家を訪ね言葉を尽くして学校に来るように説得し
生徒はそれを受け入れる。
彼女は別れぎわに先生は間違っていると言う。
「この先いくらでも恋ができるとか
また好きな人ができるとかそんなの無理だよ。」
「どうしてですか?」
「好きになろうとして好きになるもんじゃないでしょ。
好きになっちゃうんだよ。恋はしちゃうもんなんだよ。」

これを聞いたあとの中村先生の顔がすごくよかった。
ふいを突かれて固まったようになり、その後の表情。
余命を宣告されて気持ちに蓋をしようとしていた矢先に
解き放たれたような晴れ晴れとした顔。
いままで生徒と距離を置いていたから
こんな形で生徒に教わるなんて思いもしなかったでしょう。
そしてここからみどり先生との物語が始まるわけです。
ターニングポイントとも言えるこの場面が大好きです。

このドラマ、脚本・演出・役者とも素晴らしいですが
毅然とふるまう矢田亜希子のみどり先生が
とても印象に残りました。
涙を見せないところが素敵だった。

「Beautiful Life」での木村拓哉演じる柊二も
恋人を見つめながら涙をみせなかった。
やすい涙はじゃまにしかならない。

「僕の生きる道」はラスト三回をこれから見ます。

今年の夏、ワイドショーはおおにぎわい
みどり先生の矢田亜希子の名前が
こんなにも頻繁にTVから流れてくるとは…
しかしそれも短い間だった。
堕ちたアイドルの愚かな顛末が今も大人気。
私はこの女性の魅力がさっぱりわからなかった。
イメージを決定づけた野島ドラマも見てないし。
でも、彼女の複雑な家庭環境や父親の職業についての
噂話は女性週刊誌で何度も読んだことがある。
WSに出ている人たちが知らなかったはずがないのに
相変わらずの白々しいコメントの数々、うんざり。

大原麗子さんの訃報にはびっくりしました。
気品のある美しい容貌とあまやかな声
当たり前のようにTVに出ていたのに
まったく見かけなくなってしまいました。
病魔に蝕まれていたのですね。
痛ましいです。
どれほどの苦しみの中にいたのか
浅丘ルリ子の弔辞からそれがよくわかります。
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/090823/tnr0908231300006-n1.htm

どうかやすらかに。
 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

おきざりスゥ。

恋愛は風邪を引くみたいなモンだと思っていたことがありましたっけ。
どんなに注意してても罹る時は罹るし真冬の真夜中に雪の中つっ立ってたって罹らない時は罹らない。

なんで彼を!と泣く泣く分の悪い恋愛戦線へ巻き込まれてる真っ最中この人を好きになれたら穏やかな幸せが得られると判ってる別の男性に告白されても全く心が動かない。
損得勘定がなく純粋と云えば素敵ですがシンドイことは確か。恋の病とはよく云ったものです。

ある意味では恋愛が勃発しないと安心して人づきあいが出来るでしょ?オバハンと呼ばれる年になって返って素敵な男性の友人が増えました。
恋はスクリーンや紙面やメロディの中でするので十分です♪…って終わってるかナァ^^:

大原さんくらいの方だと年齢は重ねてもオバハンという種類の生き物にはならなかったので逆に面倒だったかもしれません。
それでも六本木野獣会時代からの友人も多かったでしょうにプライドって諸刃の剣です。

ビストロスマップ第1回目ゲストだった彼女。我儘一杯なのに可愛らしかった。
追悼再放送を視て初回に選ばれるだけの方だったのだと改めて感心しました。
by おきざりスゥ。 (2009-08-28 15:33) 

miyuco

>スゥ。さん
過去の恋愛すべてが
一目惚れから始まったという
恐ろしき思いこみ人間なので(笑)
「衝動」という言葉に納得でした。
風邪をひくのと同じようなモンというのも
よくわかるなぁ~

「素敵な男性の友人」はちょっとムリかな
基本的に男性は苦手なのでした^^;

ビストロ一回目の再放送私も見ました。
かわいかった。
まだまだ若造だったスマップのメンバーに
居丈高になるわけでもなくきちんと接していて
とてもすてきでした。
綺麗な印象のままお亡くなりになったことが
少しでも救いになるかな。
nice!とコメントありがとうございました。
by miyuco (2009-08-30 19:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。