So-net無料ブログ作成
検索選択

2013 ワタクシ的トレンドワード [日常]

今年、私が一番発した言葉は・・・
「痛い」
ナサケナイ。
不甲斐ない限りでございます。

2013年が終わります。
みなさま、よいお年をお迎えください。

以下、あちこちがたがきている人間のひとりごと。

 

 


 

7月頃から左肩が徐々に上がらなくなり
同時期に左足の付け根を痛め
スムーズに歩行できなくなりもうサイアク。

「五十肩」になると寝ていても痛くて目が覚める。
左足はふとももまでが痛くなり
夜中にイタイイタイとうめいているという修羅場でした。

整形外科に行きレントゲンをとってもらった結果
「異常なし」
股関節はきれいにはまってるし肩も問題ない。

「時薬」だけが五十肩を治すと言うことだけれど
じゃあそれはいつになるの?
と若干キレ気味でイライラの日々。

ふと気づくと右足と左足の長さが違う。
これは骨盤が歪んでるのか。
ネットで検索していろいろなストレッチを試す。
試すたびに痛みは増すわけで。
もう何やってんの、自分・・・

12月になると肩の痛みはほとんどなくなり
少しラクになりました。
相変わらず可動域は狭いままだけど
先が見えてきてホッとした。
しかし、足は相変わらず痛くて
歩き方がわからなくなった感じでぎくしゃくしてます。
今日はひさしぶりに「普通に歩く」という感覚を思いだした。
良い方向に向かってると信じたいです。

左肩と左足。
きっと五十肩が原因で体のバランスが崩れたのだと思う。
体は繋がっているのだという当たり前のことを実感。

五十肩で以前より不便になったけれど
時間をかけて動けば普通に生活できている。
足が痛いといっても5000歩くらいなら歩ける。
こんな程度で泣き言いうなんて
贅沢だなと思ったりもします。
話を聞けば同じ年代の知り合いはほぼ全員
不調に苦しんでいるようです。
身体の転換期を迎えているのかな。

身体のことを考え続けたここ半年。
いろいろと問題が起こってくるお年頃だもの
自分の身体がどういう状態か把握して
メンテナンスに気を配らなくてはと思いました。
来年は「痛い」と言う回数が減りますように。

* * *

病院しらずのわんこ。
もりもり食べてマイペースに暮らす。
キミが元気だと私はとても嬉しい。
来年も仲良くしましょうね。

1918806357_119.jpg
 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。