So-net無料ブログ作成
検索選択

世界に一つだけの花 [music]

SMAPさん、デビュー25周年おめでとうございます!
そして9月9日の記念日におめでたいことがもうひとつ。
「世界に一つだけの花」の3ミリオン達成が認定されました。
(出荷枚数300万枚突破)
2003年3月5日発売のシングルが13年を経て
記録を作った原動力はSMAP存続を願うファンの
祈りです。

SMAPがなぜ潰されなければいけないのか
さっぱりわからない。

わたしはSMAPは解散してはいけないと思っています。
解散撤回を願います。

5人そろって階段を下りてくるときの
SMAPにしか出せないオーラをこれからも見ていたい。
スマスマで海外アーティストと
共演するSMAPをまだまだ見ていたい。
ブレイク直前のミュージシャンの曲を
かっこよく歌い踊るSMAPを見ていたい。
めったに見られないけれど不意打ちに出現する
中居木村のノールックパスをもっと見たい。


以下、いろいろ書いてますが
長くゆるいお茶の間ファンのバイアスがかかってます。

くそばばあいいかげんにしてっ
と心の中でJ事務所に向かって吐き捨てる程度には
わたしは大人気ない人間です。

興味がないかたはスルーで。

そうだ、これだけは言いたい。
最近、木村拓哉がもっと好きになりました。
(いままではそうでもなかった・・・)
不器用かもしれないけれど真っ直ぐな人です。

*
*
*


「解散というかたちになった」
というコメントが発表されたけれど、
本人たちからの直接の言葉は
ラジオで文章を読んだのみ。
その後、一切触れることはない。
あれだけテレビでレギュラーを持っているのに
「解散」にまつわる話は一言も口にしない。

メンバー5人とも事務所残留。
全員かたくなに口をとざす。
そこになにかの道筋があるといいのですけれど。
解散回避の希望があると信じたい。
(事務所も社長も先輩も後輩も大好きな様子の
りーだーがつらい選択をしなくてすみますように)

不仲が原因?
もともとぺったりした関係じゃないのに?
ゆるぎない信頼関係があるから
SMAPとして君臨してきたのだと思うけど。
2015年の紅白でのパフォーマンス、
1月の報道の直前に収録された番組、
いつも通りのプロフェッショナルなSMAPだった。

ゆるいファンだったのですが
東日本大震災後のSMAPは
それまでとは違う感覚で見ています。

解散報道がでたあとのtweetに
「ノブレス・オブリージュ(Noblesse Oblige)」
という言葉を見つけてその感覚が何なのか
すとんと心に落ちてきた気がしました。



失ってはじめてその価値に気づいた
というパターンはぜひ回避していただきたい
切に願います。

所属する事務所への謝罪を
なぜテレビで流すのか。
5人の姿を見た時に愕然として
こんなパワハラを公の電波にのせるのが
許される世界ってなんなのよ。
嫌気がさしてぐったりでした。

解散回避のためにあの場に立ったはずなのに
解散が既定路線だったなんて・・・

*

先日、外で食事をしていたら
後ろの席のマダムたちの話題がSMAPだった。
「あれくらい長く一緒にいたらイヤになることはあるわよ。
夫婦だって顔もみたくないと思ったりするんだから
もう解散すればいいのよ」

ファンがどう嘆こうと
世間ではこういうしかたないという意見が
多いのでしょうか。
稼ぎが減る事なんかより成し遂げたいことが
事務所側にあるなんて、
一般的な社会通念ではありえない。
本人たちに原因があると発表されたら
そちらに耳を傾けます。

まさか所属事務所があれだけの収益を生み出す
グループを叩き潰すとは思わないですよね。
SMAPというチームの大切な一員であった
マネージャーを突然解雇したら、
マネージメントが混乱状態になるのは当たり前。
どれだけ周りをまきこんでも、
事務所は悪くないというスタンス。

社長交代でも相続対策でも勝手にやればいい。
でも、事務所に所属する人間たちを巻き込むのはやめて。


長い年月SMAPを見てきたファンの方々は
日常生活のふとした瞬間に耳に入る言葉に
胸がつぶれる思いで過ごしていると思う。

そんな傷ついているファンのみなさんが、
SMAPに300万枚の記録をプレゼントしたいというなら
協力しないわけにはいきません。

IMG_0307.JPG

自発的に全国でおめでとうパーティーを開催している
熱いファンの方たち最高!
SMAP都電には笑った☆
すばらしい!
おめでとうとありがとうで埋め尽くされた9月9日。
きっとメンバーにも届いていると信じます。

*

「世界中の花 集めつくる オーデコロン」

スマスマで矢野顕子とSMAPが共演。
「ひとつだけ」を歌っていた。

槇原敬之はあの一件で打ちのめされたとき
矢野顕子の手紙が心の支えになったということです。
その後、中居からのオファーがあり
「世界に一つだけの花」を書き、大ヒットしたことが
決め手となって表舞台に完全復帰。
そしていま、「世界に一つだけの花」が
SMAPとファンをつなぐ大切な曲になっている。

矢野顕子さんとSMAPの共演にも
物語を見いだしてしまうのであります。

 


タグ:SMAP
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
sknys

ネットに乱れ飛ぶSMAPの情報は目にしていますが、伝聞ばかりで釈然としません。
大塚家具やロッテなどと同じく、同族企業(世襲)の弊害でしょうか。

「有吉・夏目の結婚」も所属する芸能プロの社長が激怒したとかで、何もなかったことに?‥‥怒り心頭のmiyocoさんに一刀両断して欲しい。
by sknys (2016-09-13 21:56) 

miyuco

よそさまのことを一刀両断できる余力はございませんわ。
わたしにとっては並列に語れることでもないし。

この記事はブログというアプローチが
少しでも力になればと思って書きました。
願うは解散撤回。
by miyuco (2016-09-15 20:16)