So-net無料ブログ作成

DVD『かもめ食堂』 [日本映画]

ゆったりと空気が流れている。
控えめなBGM、セリフとセリフの間の余白が心地良いです。
かもめ食堂は清潔でセンスのいいお店です。
こういうお店でご飯を食べてみたい。

この映画の空気に小林聡美、片桐はいり、もたいまさこという
三人の女優さんがとてもよくマッチしている。
というより、この三人だからこそ、この空気感が出たのでしょうね。

小林聡美、サチエさん、背筋がピンとしていて凛とした雰囲気です。
強いけれど気負ったところがなくて、どことなくユーモラス。
料理する手つきが優雅です。

片桐はいり演じるミドリさん、大雑把なのに気が小さい。
どこか泰然としているようなサチエさんとは対照的です。体格も^^;
憎めないキャラですね。
もたいまさこ、話すときの間が不思議な雰囲気。
マサコさんの丁寧な「いらっしゃいませ」が好き。

日本人女性三人の背景はほのめかされる程度です。
それを自然に礼儀正しく受け止める人間関係がいいですね。

物語の途中まで、「かもめ食堂」で出す料理は出てこない。
お客さんがこないから^^;
途中から少しづつお客さんが増えてきて
画面にお料理が現れます。
とんかつ、鮭の網焼き、豚のしょうが焼き。
ありふれた日本の家庭料理なのに、おいしそう!
メインメニューはおにぎり(梅・鮭・おかか)
「日本のソウルフードですから」

フィンランドのヘルシンキでオープンした「かもめ食堂」
日本人女性サチエが一人で切り盛りしています。
オープンして一ヶ月、お客はひとりもやってこない。
興味津々に店をのぞく人たちも中には入ってこない。
お客さん第一号は日本カブレの若者。
ガッチャマンの歌詞を聴いてくる。

…観ていて私も悩んだ…同じように「誰だ 誰だ 誰だ~」しか
浮かんでこない。「しろいつ~ばさの、ガッチャマ~ン」は思い出したけど。

本屋さんで日本人女性をみかけて声をかける。
ガッチャマンの歌詞知りませんか?
そうやって知り合ったミドリさん。
ミドリさんはサチエの家に招待され
そのまま「かもめ食堂」を手伝うことになる。

相変わらずお客さんはやってこない。
「毎日まじめにやっていれば、いつかお客さんはやってくる」
サチエはこう言ってお店をきれいに保ち食器を磨きます。

そしてまたひとり、フラリとフィンランドにやって来た日本人女性
マサコさんと出会い、彼女もまたお店を手伝うことになります。

お店を遠巻きに見ていた人たちが入ってきたのは
シナモンロールの匂いにさそわれて。
そこから徐々にお客が増えていきます。
けれども、おにぎりの注文はないようです。
マサコさんがおにぎりを注文して頬張ると
店中のお客さんが注目します。
日本のソウルフードはフィンランドでは未知のものなのかな。

満席になったお店ではおにぎりを食べている人が何人もいました。
サチエさんの思いが受け入れられたんですね。
よかった!

「かもめ食堂は、ついに満席になりました。」

これを見た翌日は私もシャケのおにぎりを作って食べました

「Pasco超熟食パン」と『かもめ食堂』とのコラボCM
http://www.pasconet.co.jp/chojuku/cm.html
あのCMは「かもめ食堂」の世界だったんだ。
「ストロベリー・ラズベリー・ブルーベリー」

かもめ食堂

かもめ食堂

  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2006/09/27
  • メディア: DVD

スナフキンとミイが異父兄妹だったなんて、知らなかった!
 


nice!(3)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 9

naonao

かもめ食堂いいですよね。原作も期待を裏切りません。お勧めです。
by naonao (2007-04-13 21:11) 

miyuco

ひいろさんnice!ありがとうございました。
by miyuco (2007-04-14 19:28) 

miyuco

naonaoさん、こんにちは。
こういう空気の映画っていいですよね。
原作、読んでみようかな。
nice!とコメントありがとうございました。
by miyuco (2007-04-14 19:30) 

sknys

miyucoさん、こんにちは。
W杯女子サッカーの試合が終わってTVのチャンネルを切り替えると、
小林聡美と片桐はいりの2ショット
‥‥モニタに釘付けになった理由は「かもめ食堂」のテーブルとイスにある。

ダイニングにある家具と全く同じではないか。
白木のバーチ(白樺)、丸いテーブル、優しいフォルムの背凭れ
‥‥フィンランドの家具ブランド artek(アルテック)製ですね^^

「ノルウェイの森」じゃなくて「フィンランドの森」?
‥‥と思ったら森が出て来ました。
おにぎりを食べる。そして猫を飼う。

「グーグー」は主演は、もたいまさこに決まりです。
ユーミンに顔も似ているかもよ^^;
by sknys (2007-09-29 15:45) 

miyuco

sknysさん、コメントありがとうございます。
あの森はすてきでした。
素朴な家具もかもめ食堂にピッタリでした。
sknysさんのダイニングもおしゃれなんでしょうね^^

もたいまさこはユーミンにはちょっと毒が足りないかも[汗汗]
by miyuco (2007-09-30 19:24) 

sknys

昨夜、TVザッピングしていたら、どこかで見たような既視感が
‥‥「つくし図書館」の外観が映ってビックリ!
TVドラマのロケ地として頻繁に利用されているらしい^^

小林聡美、もたいまさこ主演の深夜ドラマ「2クール」(日テレ)。
演出は『かもめ食堂』の荻上直子でしょう。
全編配信されています。IE以外では視聴出来ませんが^^;
http://www.ntv.co.jp/2cool/movie.html
by sknys (2008-05-18 13:45) 

miyuco

sknysさん、こんにちは。
今、配信されているのをみてきました。
ゆっくりした雰囲気が楽しかったです!
これはスゥ。さまにも教えてさしあげないと^^

「つくし図書館」
ほどよい高さの木製のラックがすてきです。
学校の図書室を思い出しました。
チラッと映った入り口の外観も無愛想でなくてきれいですね。
私の行きつけの図書館は新しくできた中央図書館に
本をまわしたせいで棚がスカスカでなんだか悲しいです。
「2クール」を教えてくださってありがとうございます。
by miyuco (2008-05-19 17:22) 

おきざりスゥ。

あれ!?スゥ。この記事にコメントしてませんでしたかー^^;?
〈かもめ食堂〉は光の具合が綺麗に映像化された作品でした。最初なぜ舞台がフィンランドなのかと疑問でしたが鑑賞後あの光線をフィルムに残したかっただなあと納得しました。
同じスタッフの〈めがね〉とともにウチノヒトお気に入りの映画(かれ劇場にあった宣伝用の立看板を撮って待受画面に設定してましたからねー)
迂濶に名古屋圏での放送確認前に〈2クール〉の話をしていたらガッカリさせるところでした。
危ない危ないε=(-。-)

ガッチャマンの歌むろん歌えますv(^∧^)
スゥ。ならギャラクターの歌だって豚身昼斗念クンに教えてあげられたのに(^.^)

誰だ私だカッツェだ
空の彼方で指揮をとる
紫マントのカッツェだ(※1)
命を惜しんで身を隠し
怪獣メカだぞ怪人だ(※2)
飛べ飛べ飛べギャラクター
行け行け行けギャラクター
地球は狭い逃げ場を捜せ
Ohギャラクター ギャラクター

念のため検索かけたら歌詞あげてるサイトがあって(笑)※1の部分は“悪党揃いのギャラクター※2は鉄獣メカだぞ 火喰い竜 となっていました(^^;)
※2はスゥ。の記憶違いな気がするけど※1は文脈からスゥ。の方が合ってるんじゃないかと…?

30年くらい前にラジオでベルク・カッツェ役の寺島幹夫氏が唄ったのを1ぺん聞いただけなので確信は持てないけどね。
今時は音源がネットに上がってたりするからスグ白黒ついちゃうかな?
by おきざりスゥ。 (2008-05-21 00:46) 

miyuco

>スゥ。さん
この番組、放送していない地域がけっこうあるようですね。
シィ。さんにぬか喜びさせてしまったら申し訳なかったです。
ホントにあぶなかった^^;
「めがね」まだ観てないのでもう少ししたら観ようと思ってます。
nice!とコメントありがとうございました!
by miyuco (2008-05-25 19:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0